EC事業者のためのWMSシステム専門メディア|ロジハピ » 【EC事業者のための】WMSシステム一覧 » WMS(センコー情報システム)

WMS(センコー情報システム)

目次

住宅資材、石油化学・樹脂、量販品など幅広い業種の倉庫管理に対応した倉庫管理システムです。WMS(センコー情報システム)がどのような特徴や機能を持つ倉庫管理システムなのかをまとめているので倉庫管理システムに興味のある方は是非ご覧ください。

WMS(センコー情報システム)公式HPキャプチャ
引用元:WMS(センコー情報システム)公式HP
(https://www.sis.senko.co.jp/service/distribution-solutions/wms/)

WMS(センコー情報システム)の特徴

荷主形態や商品特性に合わせたシステム

WMS(センコー情報システム)は荷主形態や商品特性に合わせたシステムを提供できます。商品特性に合わせた在庫管理が可能なことから、ロケーション管理やフリーのいずれにおいても先入先出の在庫管理を徹底。鮮度や期限を意識しての管理はもちろんですが、マテハン機器やモバイル端末との連携が可能なことから、さらなる業務効率化や品質向上を見込めます。

小規模倉庫・自家倉庫から大規模な倉庫まで、幅広い倉庫に対応したシステムは、これまでに住宅メーカーや樹脂メーカー、石油価格メーカーや小売・アパレルといった量販企業の倉庫管理をサポートするなど、幅広い業務に対応している倉庫管理システムです。

WMS以外のシステムも幅広く提供

センコー情報システムは、倉庫管理システムだけではなく、TMS(輸配送システム)、SCEM(サプライチェーンイベントマネジメント)、SCM(サプライチェーンマネジメント)、国際物流システム(GLOBAL)、オフサイトサポートセンター、音声物流システム、クラウドサービス、WGC(汎用倉庫クラウド)、WCC(チェーンストア倉庫クラウド)、WAC(アパレル倉庫クラウド)、TGC(汎用自動車クラウド)など様々なシステムを提供しています。

多くのシステムを提供しているのは、それだけシステム構築の技術力や現場のニーズを正しく把握し、改善点をブラッシュアップしているからこそ。使用することで「ありがたい」「便利」だと気付かされることの多い倉庫管理システムとなっています。業務効率化や省人化を通して企業価値の向上を支援する提案型ソリューションカンパニーを目指している企業です。

WMS(センコー情報システム)の導入事例

公式HPに記載がありませんでした。

WMS(センコー情報システム)の搭載機能一例

在庫管理機能

在庫照会やロケーション管理、在庫状態の管理や棚卸し機能が搭載されており、それぞれを円滑に行えることから、業務の効率化をもたらします。

出庫管理機能

出庫検品機能や引当優先機能、梱包計算や各種帳票等の機能が用意されています。出庫に関する幅広い業務での効率化を実現できる機能が用意されており、出庫業務の円滑化をもたらすことでしょう。

棚卸管理機能

入庫検品機能や入庫状況紹介、各種帳票等、棚卸し業務の効率化をもたらす機能が搭載されています。棚卸は倉庫管理の肝となるものなだけに、実用性の高い機能となっています。

連携

全銀TCP/IP、流通BMS、HULFTといった各種EDIや輸配送システムとの連動、さらにはマテハン機器や音声端末、OCR端末との連携が可能です。

WMSシステムの導入費用
について詳しくみる

編集チームまとめ

倉庫管理システムだけではなく、多くのシステムを手掛けているセンコー。そのセンコーが提供する倉庫管理システムとあって、システムとしての完成度はもちろんですが、現場の負担を軽減するための機能が多数搭載されています。

これまでに幅広い業界から採用されているのは、どの業界にとっても必要な機能が搭載されているからこそ。省人化や生産性向上を通して「企業価値向上支援の提案型ソリューション」を形にしたもの、それがWMS(センコー情報システム)です。

物流業者から製造業、EC事業者など様々なシーンで活用されているWMSシステム(倉庫管理システム)。当サイトではEC事業者だからこそ選ぶべき、おすすめの3つのシステムをご紹介しています。

EC事業者におすすめの
WMSシステム3選を見る

WMS(センコー情報システム)の連携システム

マテハン機器 / 音声端末 / OCR端末

WMS(センコー情報システム)の企業情報

社名 センコー情報システム株式会社
本社所在地 大阪府大阪市中央区本町2丁目6番10号 本町センタービル2F
電話番号 06-7709-1100
公式HP URL https://www.sis.senko.co.jp/
【特集】EC事業の立ち上げ期にWMSシステムは必要?
【特集】EC事業の立ち上げ期にWMSシステムは必要?
ピックアップ記事