EC事業者のためのWMSシステム専門メディア|ロジハピ » 【EC事業者のための】WMSシステム一覧 » Super-Vision

Super-Vision

目次

Super-Visionは、効率的かつコストを抑えながら、量販店・荷主のWMS構築が行える物流システムです。荷主から店舗までの総合物流の構築も可能で、ローコストオペレーションを目指している方に適したシステムです。

Super-Vision公式HPキャプチャ
引用元:Super-Vision公式HP
(https://www.toukei.co.jp/wp/?page_id=961)

Super-Visionの特徴

衣食住に特化した物流システム

Super-Visionは、衣・食・住の物流に対応できる量販店向けの物流システムです。

「衣」は製品の品番・カラー・サイズ・SKU単位での管理が可能で、分類項目もJAN管理など複数用意。「食」は鮮度管理やステータス管理、温度管理などの機能を利用できます。「住」は日用雑貨や生活用品といった消費期限、ロット管理を必要とする商品の管理機能を指し、バーコードのない販促品なども管理が行えます。

豊富な機能でステータスを管理

Super-Visionは総合物流管理システムのため、発注業務・出荷情報・事前出荷情報・店舗個口情報といったさまざまな情報をまとめることができます。

一例として、鮮度管理機能では賞味期限や入荷日を確認し、センター有効期限を割出。センターとしての在庫可能日を管理でき、先入れ・先出しの徹底と日付の逆転防止も叶えます。

出荷履歴情報には入荷日・賞味期限といった情報が紐づけられるため、ステータス管理が可能です。

Super-Visionの導入事例

公式HPに記載がありませんでした。

Super-Visionの搭載機能一例

TC連携

TC(トランスファーセンター)システムとの連動によって、荷主から店舗までの物流データを一括で管理することができます。

充実のインターフェース

インターフェースが充実しているため、BMSはもちろんレガシーでの通信手段、個別のインターフェースもリーズナブルに構築可能。さまざまな量販店・荷主への導入実績をもっています。

編集チームまとめ

Super-Visionは、量販店向けのWMS(総合物流システム)です。鮮度管理やロット管理といった手作業では難しい細やかな管理を可能にするほか、重量等での単位管理にも対応しており、量販店の業務を幅広くサポートします。当サイトではEC事業者だからこそ選ぶべき、おすすめの3つのシステムをご紹介しています。

EC事業者におすすめの
WMSシステム3選を見る

Super-Visionの連携システム

公式HPに記載がありませんでした。

Super-Visionの企業情報

社名 株式会社東計電算
本社所在地 神奈川県川崎市中原区市ノ坪150
電話番号 044-430-1311
公式HP URL https://www.toukei.co.jp/wp/
【特集】EC事業の立ち上げ期にWMSシステムは必要?
【特集】EC事業の立ち上げ期にWMSシステムは必要?
ピックアップ記事